3/19 松本に行った話①

2016年4月6日

 もう4月ですが、先月の連休に長野県の松本市に遊びに行ってきました。

天気予報は土日とも微妙だったんだけど、初日に若干降られたもののあとは2日とも奇跡的に晴れだった!
新宿からバスで4時間ほどかけて昼過ぎに到着。山に囲まれてる!テンションあがる!

まずはホテルへ荷物を置きに。フロント周りのインテリアの絶妙なセンス、ごちゃつき感が地方の安宿っぽさ出てて最高。ホテルで自転車借りて出発。
以下行ったところ食べたものの記録です。

お昼にそば処野麦で食べたざる蕎麦。細くてコシが強くて味がしっかりしてて美味しかった!信州そばはこれしか食べられなかったけどもっと食べ比べてみたい。添えられた切り干し大根も美味しかった。


松本市美術館。草間彌生の出身地なので入り口にドーンと作品が鎮座していた。手前に写っているのは知らない人です。
常設展も草間作品が沢山で壁にびっしりペインティングがある部屋はどぎつい補色で目がチカチカ、ずっといたら発狂しそう。脳が刺激されました。紙一重感。


珈琲美学アベのモカパフェ。この堂々とした佇まいどうですか!惚れ惚れ…そしておいしい。珈琲美学というだけあってこのコーヒーゼリーが特に!お店の中も良い雰囲気。あーまた食べたい。


縄手通りにいたわたがしおばけ


夜は銭湯行ってから、ホテル近くの居酒屋ハシゴ。信州名物?煮いかと山賊焼き。煮いかはスルメイカを煮戻したもの、海が無い地域で食べられてるらしい。山賊焼きは味が濃いめの唐揚げのような。ニンニクが効いててうまい、酒が進む!


二軒目、友達に教えてもらった店、雰囲気もさる事ながら


全部クオリティ高い!モツ煮、だし巻き優しい〜


串も全部うまい。良いお店でございました
やっぱ水がおいしい土地は何食べてもおいしいんだな。
1日目ほぼ食べてるだけ、、食はメインの目的のひとつなので、、

2日目につづく。