少年アヤさんのエッセイ「なまものを生きる」(双葉社)の表紙と裏表紙に絵を使っていただきました。
Back to Top